ようこそ、いらっしゃいませ。石川県金沢市 兼六園下にある「ふじた酒店」です。選りすぐりのお酒を自信をもってご提供させていただきます! http://www.sakefujita.com

金沢の酒店 地酒・お酒・日本酒の販売 ふじた酒店 ご注文・お問い合わせ購入ガイド
 
 
金沢の酒店 地酒・お酒・日本酒の販売 ふじた酒店


日本酒
池月
勝駒
獅子の里
東長
天狗舞
菊姫
吉田蔵





瀧自慢



焼酎
焼酎

果実酒
梅乃宿

リキュール
加賀の紅茶

加賀鶴




店舗案内

    < ふじた酒店 >
  店舗写真 
 
 [営業時間]
 (平日)午前9時〜午後9時00分
 (日・祝)午前10時〜午後8時00分

 
 [定休日]
 毎月第3日曜日
 
 [住所]
 石川県金沢市暁町19-1
 (兼六園より徒歩8分)
 
 [TEL] 076-231-4542
 [FAX] 076-265-7116


のし紙・カード

お酒は二十歳から

東長

  東長 純米酒  東長 特選  東長 金紋
【瀬頭酒造株式会社】


寛政元年(1789年)、初代瀬頭多次兵衛が「平正宗」の銘柄で創業。
大正9年、第19代内閣総理大臣・原敬首相から「アヅマの国のオサ、すなわち東洋の王者にふさわしい」とお褒めいただき、
法人化をきっかけに「東長」に改名し、以来ずっと、その名に恥じぬよう酒造りを続けています。
また、昭和20年にダグラス・マッカーサー元帥が「東長」をGHQ指定商品に推したのは有名な話です。
佐賀平野の西方、有明海にそそぐ塩田川の上流に位置する静かな田園の町・塩田町が東長の故郷。
昔ながらの製法にこだわり、正直な酒を造る。ふるさとが育んだ香りと味わい。東長は美しきふるさとに育まれた酒です。
かつて、酒造りの行程はすべて人の手で行っていた時代。杜氏は、そのすべてを取り仕切っていました。
人が生み出してきた酒造りの歴史。近代化されても、その本質は変りません。
たとえば、料理屋の厨房がステンレスであったり、鍋や調理器具が使いやすいデザインだったりと
近代的で機能的な道具へと変化しています。
しかし、ダシまで近代化して即席のものを使っては、料理屋とはいえません。酒造りも同じです。
古い形にいつまでもこだわらずに最新の道具を使いながら、技術や材料は昔のやり方を活かし、
あるいはそれ以上のものを使って、いい酒を造っていく。「東長」の酒造りの本質は、今も昔も変りません。

金沢情報 金沢ナビ
Copyright(C)  2009 sakefujita.com All Rights Reserved.