ようこそ、いらっしゃいませ。石川県金沢市 兼六園下にある「ふじた酒店」です。選りすぐりのお酒を自信をもってご提供させていただきます! http://www.sakefujita.com

金沢の酒店 地酒・お酒・日本酒の販売 ふじた酒店 ご注文・お問い合わせ購入ガイド
 
 
金沢の酒店 地酒・お酒・日本酒の販売 ふじた酒店


日本酒
池月
勝駒
獅子の里
東長
天狗舞
菊姫
吉田蔵





瀧自慢



焼酎
焼酎

果実酒
梅乃宿

リキュール
加賀の紅茶

加賀鶴




店舗案内

    < ふじた酒店 >
  店舗写真 
 
 [営業時間]
 (平日)午前9時〜午後9時00分
 (日・祝)午前10時〜午後8時00分

 
 [定休日]
 毎月第3日曜日
 
 [住所]
 石川県金沢市暁町19-1
 (兼六園より徒歩8分)
 
 [TEL] 076-231-4542
 [FAX] 076-265-7116


のし紙・カード

お酒は二十歳から

満寿泉

     
 

【蔵元酒造:桝田酒造店】

初代兵三郎は、当時岩瀬の五大家と言われていた廻船問屋から妻を迎えた長男亀次郎らと共に
北前船に乗り、開拓の地 北海道旭川にて酒造業を興した。 旭川酒造史に「都松」の商標で最初に
登場するのは明治26年のことである。年間1,500石と明治年間としてはとても大きな規模にまで成長
するが、亀次郎の妻フデが明治36年の寒波の後、「もう岩瀬に帰りましょう。」と言い出し、明治38年
現在地に戻った。

岩瀬では「岩泉」という銘柄で始めたが、港の芸者衆にも飲んでもらう為、昭和の始め頃今で言う
別ブランド展開で苗字の桝田にちなんだ「満寿泉」というまことにめでたい名をつけ販売した。
それが成功し、現在は「満寿泉」が主力ブランドになった。

美味しいものを食べている人しか美味しい酒は造れない。
私共は美味求眞はもう一つのモットーと考えます。富山という地は
海の幸、山の幸にふんだんに恵まれ、当然舌が肥えます。
日本酒も新鮮な素材を活かす事が求められます。

立山連峰からの膨大な雪解水が富山湾に注ぎ込み、富山ならではの
甘海老やシロエビ、寒ブリ、バイ貝、ホタルイカ、ズワイガニが育ちます。
あじ、さより、きすなどの小魚の種類の多いこと。深い雪の下から芽吹く
山の精気を蓄えた山菜の数々はまさに精神的な薬膳です。

自然の味が濃く凝縮した素材には、流行りの淡麗辛口は役不足。綺麗であるが味のしっかりした
旨い満寿泉はこうして磨かれています。



金沢情報 金沢ナビ
Copyright(C)  2009 sakefujita.com All Rights Reserved.